個人起業.net|個人事業主・起業に必要なことなど体験記をまとめました。

Mastercard(マスターカード)ブランドのランク「ワールドカード」「ワールドエリートカード」って何?の疑問を解説

Mastercard(マスターカード)ブランドの「ワールドカード」「ワールドエリートカード」を解説

公開日:2018年03月14日
最終更新日:2018年04月23日
544 views

クレジットカードを使用してショッピングやキャッシングにおいてMastercard(マスターカード)を利用している方、いらっしゃいますよね。そんなMastercard(マスターカード)に【ワールドカード】【ワールドエリートカード】というカードが存在することを知っていますか?今回は、そのMastercard(マスターカード)ブランドの中でも、高い位置にランクづけられている【ワールドカード】【ワールドエリートカード】についての疑問について解説します。

Mastercard(マスターカード)の【ワールドカード】はブラックカードランク

Mastercard(マスターカード)に限られたことではありませんが、クレジットカードにはそれぞれランクがあります。Mastercard(マスターカード)ブランドでは下記の6つのランクが用意されています。

  1. スタンダード
  2. ゴールド
  3. チタン
  4. プラチナ
  5. ワールド
  6. ワールドエリート

上記のMastercard(マスターカード)ランクによると、ワールドワールドエリートはよく知られている【プラチナ】より上位ランクとなっています。ワールドはブラックカードに近い意味ということです。

ワールドカードランクのクレジットカードはどんなカード?

日本で発行されているワールドマスターカードは3種類存在しています。

SuMi TRUST CLUB リワード ワールドマスターカード

三井住友トラストグループが発行している【SuMi TRUST CLUB リワード ワールドカード】がワールドカードです。特徴として、年会費が安くなっていて、12,000円(税抜)となっています。取得条件、入会の目安となっているのが25歳以上で年収400万円以上。この条件さえクリアしていれば、持つことにハードルはそれほど高くないと思います。

クレジットカードについてくるサービス内容は重要ですが、この【SuMi TRUST CLUB リワード ワールドカード】の場合、国内・海外旅行の運賃やツアー代金を最高7,000万円まで補償してくれる【旅行保険】があります。購入した商品の盗難や破損を最高500万円まで保証してくれる【バイヤーズプロテクション(動産総合保険)】も魅力的な一つです。また旅行やコンサートなどを急遽キャンセルしないくてはならない際に、キャンセル費用を補償してくれる【キャンセル プロテクション】。やはりついています、世界1,000ヵ所以上の空港VIPラウンジが利用可能の【プライオリティ・パス】などがあります。年会費から考えると非常にお得に感じます。
詳しくは下記をご覧ください。

Porsche アプラス ワールドマスターカード

おそらくほとんどの方がご存知の有名な高級車【ポルシェ】のオーナーしか持つことができない【ワールドカード】が【ポルシェカード】。主なサービスとしては、自宅と空港の往復で国際線の手荷物を3個まで無料で宅配してくれる【国際線手荷物無料宅配サービス】や海外1,000ヵ所以上の空港ラウンジが利用できる、【プライオリティ・パス】。

その他のサービス内容としてカード決済することで、ポイントを得られ、集めたポイントをポルシェ デザイン・ドライバーズセレクションに交換できる【ポルシェマイレージプログラム】というものが存在ます。

SBIワールドマスターカード

SBIカード株式会社発行の、ワールドカードが【SBIワールドマスターカード】。現在、SBIカードの公式サイトにはこのカードについての案内はありません。Mastercard(マスターカード)の公式サイトにおいても『ご招待された方がお持ちいただけるカードとなります』という案内のみのため、希少性が高く、持っているだけで【おー!】と言われる1枚。しかもこのクレジットカードはカード部分にダイヤモンドが刷り込まれており、それだけで高級感があります。

年会費は150,000円(税別)。サービス内容は年会費に見合った最高1億2千万円の【国内・海外旅行保険】や最高100万円の【ショッピング保険】、【プライオリティ・パス】が用意されています。

さらに上の【ワールドエリート】のカード【LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)】

Mastercard(マスターカード)にはさらに上位のランク【ワールドエリートカード】があります。それがLUXURY CARD(ラグジュアリーカード)です。

ラグジュアリーカード チタン
ラグジュアリーカード ブラック

LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)には3種類のグレードがあり、【Mastercard Titanium Card】【Mastercard Black Card】【Mastercard Gold Card】があり、グレードは【Titanium】【Black】【Gold】の順。特徴は何といってもカードが金属製

サービス内容は「最高1億円の国内海外旅行傷害保険」、世界400都市1,000ヶ所以上の空港ラウンジ無料サービス、国際線手荷物宅配無料サービスや「グローバルコンシェルジュ」、「TOHOシネマズ優待」については毎月1回無料で映画が観られたりします。

LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)グレード比較表

Mastercard Gold Card Mastercard Black Card Mastercard Titanium Card
Metal Card 24金仕上げ金属製 マットブラック金属製 ブラッシュド加工金属製
Point Program 最大3倍のボーナスポイント
海外利用は常時2倍ポイント
ANA/JALのマイレージ移行
最大2倍のボーナスポイント
海外利用は常時2倍ポイント
ANA/JALのマイレージ移行
最大1.5倍のボーナスポイント
海外利用は常時2倍ポイント
ANA/JALのマイレージ移行
Concierge 旅行のプランや大切な方へのギフト検索・購入サポート、ご会食のレストランの手配など24時間体制
VIP Travel プライオリティ・パス、国際線手荷物宅配無料、旅行傷害保険(国内・海外)
Benefits Luxury Limousine
TOHOシネマズ優待 毎月3回無料 毎月2回無料 毎月1回無料
年会費 200,000円+消費税
(家族会員 50,000円+消費税)
100,000円+消費税
(家族会員 25,000円+消費税)
50,000円+消費税
(家族会員 15,000円+消費税)

ラグジュアリーカードの関連記事

Mastercard(マスターカード)ブランドのランク「ワールドカード」まとめ

  • Mastercard(マスターカード)ブランドのランクは6つある
  • Mastercard(マスターカード)ランクの「ワールドカード」はほぼブラックカード扱い
  • 「ワールドカード」で持ちやすいのはSuMi TRUST CLUB リワード ワールドマスターカード
  • 「ワールドカード」の上位「ワールドエリート」ランクにLUXURY CARD(ラグジュアリーカード)がある

さすが、「ワールドカード」の名に合ったサービス内容などでした。法人カードで使用可能なLUXURY CARD(ラグジュアリーカード)であれば、年会費は経費で持てるので、サービス内容に合った使い方ができれば、断然お得になるかと思います。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます