個人起業.net|個人事業主・起業に必要なことなど体験記をまとめました。

マイクロソフト【Surface Go】のスゴさを体感してきました!

公開日:2018年08月08日
最終更新日:2018年08月08日
709 views

皆さん、会社を起業した際のオフィス機器って結構悩みますよね?
特にPC関連…
恐らくノートPCをお持ちの方が大半だと思います。
が、ノートPCって結構重いし荷物になりがち。
かといって、タブレットだと必要な機能が揃ってないし。
そんな方向けに、マイクロソフトからピッタリな商品が発売されます!

マイクロソフトから【Surface Go】が発売

マイクロソフトが【Surface Go(サーフェス ゴー)】を2018年7月12日から予約受付を開始。いよいよ8月28日(火)に発売します。

リーズナブルな価格で、超軽量と持ち運びやすいボディ。
ちょっとした作業やネットサーフィンには十分なパフォーマンス。
フルWindows搭載で、打ちやすいキーボード(兼カバー)にトラックパッドと、魅力的なタブレットです。

日常生活ではもちろん、旅行や出張の時に持っていくのにも便利です。

マイクロソフトさんの【Surface Go】のイベントに参加しました

会場は原宿と渋谷の間にあるTRUNK(HOTEL)。
TRUNK(HOTEL)とは、SOCIALIZING(ソーシャライジング)をコンセプトとしたオシャレで洗練された空間の、ムーブメントを起こしているホテルです。

HPも超おしゃれwww TRUNK(HOTEL)

当日もモデルっぽい人から芸能関係者ぽい人が、たくさん打合せしてました。

さて、【Surface Go】は「もっとできるを軽々と」がテーマのパソコンないしタブレット。
マイクロソフトのミッションとして
「地球上のすべての個人と組織が、より多くのことを達成できるようにする」という概念。
日本法人 日本マイクロソフトは
「革新的で安心して使っていただけるインテリジェントテクノロジーを通じて、日本の社会変革に貢献する」という企業像を目指しています。

【Surface Go】はまさにこのミッションを体現している秀逸な商品なのです。

2013年6月にSurface Proが発売されて全世界で人気となり、タブレットとしてもノートPCとしても活用できる商品として騒がれたことは、記憶に新しいですよね。
2015年10月にはクリエイターやフォトグラターなど、マシンパワーが必要なクリエイター向けに「Surface Book」がリリースされました。
ちなみに、法人向けにはSurface Hubが2016年8月にローンチされており、電話会議も可能なデバイスで、働きやすい環境の構築・働き方改革にも貢献しています。

より一層カジュアルに使ってもらったり、女性にも使ってもらったりするために、赤や青のカラーを追加したり、一方で高級感を出したりするなど、顧客の声を聞きながら幅広い商品を世の中に出しています。

【Surface Go】はどう違う?

そうした中で今回新たに発表した【Surface Go】は、「気軽に持ち運びたい!」「色んなことをそつなくこなしたい!」というニーズを持つ方にピッタリのデバイスです。

実際に手に取って体験しましたが、WebブラウジングやPPT・EXCEL・Wordの簡単な編集を使うくらいで、ハイスペックなパワーは不要という方には十分であり、軽くて持ち運びやすいというメリットが大きいデバイス。PhotoshopやIllustrator等で作業しない限りは、必要十分のパフォーマンスでした。

サインインする時は顔による生体認証も可能で、いちいち面倒な長いパスワードを入力する必要もありません。顔をカメラの方に向けるだけでOK。
便利なタッチパネルやペンによる操作も可能で、マウスが使えない局面でも操作が可能になってます。
522gというギュッと引き締まった軽量ボディに、CPUはCeleronよりも優れているPentium Goldを搭載しています。(これ相当すごいです!)522gって、500mlのペットボトルとほぼ同じ重さですよ!!
エクセルのピボット・データやフォトショップ、動画編集ソフトをゴリゴリといじるような方でない限り、十分すぎるパフォーマンスを発揮しています。

また、【Surface Go】は外に持ち運んで使うのに適しているデバイスです。画面をプロジェクターに映したり、スピーカーとつないで音楽を流したりなどの使い方が可能。僕が大好きなキャンプやBBQでも使い倒せます。
街に持ち出してコピペしたり、調べ物をしたり、道を探す時や、セルフィー・記念写真を撮るのにも使えます。子供はYouTube(最近の子供は本当に好きですよねwww)、お父さんは仕事、お母さんはインスタと家族でフル活用できてしまうし、子供の教育向けにも使えます。最近はやりのエデュテックに最適です!!

出先でのさまざまな作業が【Surface Go】一つで済むので、ファーストラインワーカーと呼ばれている方々にも適した商品。薄さが8.3 mmとスリムで、タイプカバーが付帯しているキーボードに、トラックパッドがある点が相当イケてますね。
メールやコピペ等の操作、エクセルファイルを少しいじる機会がある方などは、iPad Proよりも【Surface Go】が適しているともいえます。キーピッチがハイクオリティなので、打ちやすいのが大きなメリットです。しかもトラックパッドもあるのがブラボー。

押しのポイントは、キーボードとトラックパッド

マイクロソフトの方がおっしゃっていましたが、キーストロークは深ければいいわけでも、浅くてもいいわけでもなく、ちょうどいい基準があると。
その点、【Surface Go】は人間工学の科学技術に基づき、しっかりと打ち間違いが少なくなるように設計されています。
実際に体験したところ、めっちゃ打ちやすかったです。あとはトラックパッドがあるのも素晴らしい点ですね。
マウスを使うと作業効率が格段に向上しますが、iPad Proはマウスを使えません。マウスを使いたい方には、キーボードもついている【Surface Go】はファンタスティックなデバイスなのです。

マイクロソフトの方に、押しのポイントをうかがいました。タイピングしやすいキーボードとトラックパッド。522gと軽くてフルWindowsが使える点がナイスとのこと。超わかりますwww!
【Surface Go】は打ち心地が抜群な打鍵感のキータッチがイチオシであり、生産性を求める方にぜひ使ってほしいとのことです。

主要なスペックは

10型ディスプレイ(1800×1200ドット)の比率は3:2で、縦向きでも横向きでも使いやすいのが特徴。
キックスタンドは自由に角度調整できて、最大165度まで開きます。
オプションのペンはマグネットで側面に取り付けられるので持ち運びが便利。
ペン入力に対応し、4096段階の筆圧検知や傾き検知にも対応していて、グレートです。
前面・背面の両方にカメラがあり、顔認証が可能。USB Type-C端子、microSDカードスロット、充電用のSurfaceConnect、3.5㎜の音声入出力端子があります。
USB Type-C端子からの充電も可能。バッテリー駆動時間は動画再生時で約9時間とパワフルです。
ペン、キーボード兼カバーは別売オプションとなっています。
【Surface Go】に合わせた小型の「Surface Go Signature タイプカバー」を用意。
本体の重さは522g、キーボードの重さは243gで、Surface Go本体と合わせると765gとなります。

もっとできるを軽がると

Surface Laptop、Surface Proと比較すると、【Surface Go】は軽いのでちょっとしたところに出かけるのには最適。喫茶店での休憩でサクッとスマートにいじることが可能なのです。
またキャンプ好きな僕に一番刺さったのは…海、山、旅、家などさまざまな場所で、縦横無尽に活用できること。キャンプ中、仲間や家族と動画を見て楽しむことができるし、ゲームなんかもできちゃいます。
ちなみに、パソコン業界の専門家で大手メディア編集長の方は、外出先でみんなで同じ画面を見たり、出先でのメールチェックや簡単なファイル編集に使ったりしたいとおっしゃっていました。
色々なことをスマホ一つでこなすというトレンドが続いているので普及率が高く、大きいパソコンとスマホという組み合わせが多くなっています。
そうした中でキラリと光るエクセレントな、新たな選択肢が登場しました。
「もっとできるを軽々と」がコンセプトであり、タブレットとパソコンのイーブックの両面を使う方にとっても便利な【Surface Go】です。

うれしいサポート体制

【Surface Go】に関しては購入時から手厚いサポートがあります。まず試してみて「ちょっとしっくり来なかった」「思っていたのと違った」という場合は、約1ヶ月以内ならキャンセルが可能なのが大きなメリットです。
特にSurface Goのような新しくてエッジが効いているデバイスは、実際に使ってみないと自分のライフスタイルにピッタリとはまるとは限りませんよね。そうしたケースでは、公式サイトなら30日間も返品が可能という点はスペシャルです。
これは良い製品を取り扱っていることの証拠。多くの人が満足できずに返品したくなるような製品だと、返品の山となって膨大なコストが発生してしまうので、このような措置は講じられません。実際に返品する人の割合は僅少で、満足して使い続ける方が多いのでしょう。
全商品が送料無料、マイクロソフトのサポートスタッフが電話・チャットで対応してくれる無料サポートもあります。

こんなオンオフで重宝される【Surface Go】をぜひ購入して体感してみませんか?

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます