個人起業.net|個人事業主・起業に必要なことなど体験記をまとめました。

ラグジュアリーカード・ゴールド徹底分析!性能、審査難易度、ステータスなどを解説!

ラグジュアリーカード・ゴールド徹底分析!性能、審査難易度、ステータスなどを解説!

公開日:2018年04月19日
最終更新日:2018年05月02日
644 views

2016年11月1日にサービス開始したラグジュアリーカード。その最上位のゴールドカードの性能ゴールドカードの審査難易度ゴールドカードのステータスの高さゴールドカードへ突撃はできるか?などを徹底分析!

ラグジュアリーカード・ゴールドは、ラグジュアリーカードシリーズの中でチタン、ブラックの上をいく最高ランクカードで、年会費が20万円(税別)とブラックの2倍で、ポイント還元率、優待・特典などがパワーアップした内容となっています。

またラグジュアリーカード・ゴールドはインビテーション(招待)制となっているので、インビテーションが来なければ申し込むことができない、通常では手に入れることができないカードです。

ラグジュアリー・ゴールドの券面

ラグジュアリーカード ゴールド

他のクレジットカードの場合、多くは「ゴールド→プラチナ→ブラック」とブラックがステータスとして高く設定されていますが、ラグジュアリーカードの場合「チタン→ブラック→ゴールド」のステータス順になっています。

券面は、ご覧の通りキラキラの金!なんと24金で仕上げられており、あらゆるクレジットカードの中でも、ゴージャス感は群を抜いていて、ハンパありません!こんなカードを財布から出せたら、お店の人、一緒にいる人からガン見されること間違いありません!

券面の紹介はこれくらいにして、そんなラグジュアリーカード・ゴールドの性能、審査難易度、ステータスなどを解説していきますので参考にして頂ければと思います。

ラグジュアリーカード・ゴールドのステータスは?

「ゴールドカード」と言えば、「お金持ちカード」というイメージはあると思いますが、ここ最近のクレジットカードランクでは各社様々なゴールドカードが出ていまして、ブラック、プラチナよりも下位ランクになっています。そのため、一昔前に比べると「ゴールドカード」の価値は下がった思われるかもしれません。ですが、ラグジュアリーカードの中では「ゴールド」が最上位となっています。

しかしながら、ラグジュアリーカードゴールドは先の券面でもわかるように券面自体が24金仕上げとなっているため、ブラックよりカード自体に価値があると言えるでしょう。

また、見た目だけでなく、優待・特典が豊富で、年会費20万円(税別)と他のプラチナ、ブラックカード以上の内容となっていますので、まさに極上の1枚となっています。

所有するにはインビテーション制のため、ステータスは激高

ラグジュアリーカード・ゴールドのターゲットは「富裕層」より上の「上級クラスの富裕層」と考えられます。同ブラックカードの優待・特典に加えてさらに上質なサービスがプラスされ、カード利用額が多い、富裕層向けとして限度額も高くなっています。

もちろん、入会基準は高めであり、インビテーション制になっているので、誰でも持てるわけではありません。そのため、ステータス性は抜群です。

また、日本で初の「Mastercardワールドエリート」が付帯しているクレジットカードというのもステイタスの高さは折り紙付きです。

Mastercard最上位ステータス「ワールドエリートカード」とは?

Mastercard(マスターカード)に限られたことではありませんが、クレジットカードにはそれぞれランクがあります。Mastercard(マスターカード)ブランドでは、ワールド、ワールドエリートはよく知られている【プラチナ】より上位ランクとなっています。ワールドはブラックカードに近い意味ということです。詳しくは下記をご覧ください。

ラグジュアリーカード・ゴールドの対抗となるクレジットカードの存在

ラグジュアリーカード・ゴールドの対抗となるカードは、アメックスプラチナ、ダイナースプレミアム、JCB THE CLASS、三井住友プラチナあたりが候補にあがりますが、この中でもラグジュアリーカード・ゴールドはこれらと比較にならない年会費になっています。

その中でも挙げるとしたら、アメックスプラチナでしょうか。アメックスプラチナもインビテーション制となっており、年会費は15万円(税別)です。また、JCB THE CLASSもインビテーション制となっており、年会費は5万円(税別)と安めに設定されていますが、ディズニーランドの中にある会員制の極秘レストラン、『クラブ33』に入る権利を抽選に応募できるという点では、人によってはサービス面で並ぶ価値があると思う方もいるかもしれません。

インビテーション(招待)制の基準、審査難易度は?

先述通り、ラグジュアリーカード・ゴールドは、インビテーション(招待)が必要ですが、どの程度のインビテーション基準となるのか?は気になります。

インビテーション(招待)を受けるには?

インビテーションは、まずは下位ランクの「ブラック」を作ってしっかりと利用&返済をして信頼を築く(クレヒスを積むといいます)必要があります。

ラグジュアリーカード ブラック

どの程度の利用額(クレヒス)が必要か?

ブラックカードをどのくらい利用すればインビテーションが来るのかは、公式の発表が無いのでわかりませんが、おおよそで年間300万円くらいを安定して利用し、返済することでくるかもしれません(年間300万円をカード決済するということは年収もそれに合わせて、それなりに必要ですね)。

ラグジュアリーカード・ゴールドの審査基準については意外と厳しくない?

あくまでも予想になってしまうのですが、クレヒスがしっかりしている場合、審査基準はそれほど厳しくないのかもしれません。それはラグジュアリーカードは新生銀行グループのアプラスがカード発行会社となっています。

新生銀行という事で「銀行系カード」の枠になりますが、まだ歴史の浅い、新しい銀行なので、都銀5行と呼ばれる「メガバンク」「歴史のある銀行」ではありません。どちらかと言うと「新興勢力」「ベンチャー企業」というイメージですね。そのため、都銀の「慎重な審査」というよりも、どんどん発行して、いくイメージです(個人的なイメージです)。ですが、審査自体は厳しいのは間違いないと思います。どんな人でも100%不可能というわけではなく、可能性はクレヒスを積むことで、誰でもあるのかもしれません。

ラグジュアリーカード・ゴールドの突撃は可能?

インビテーション制のカードでよく噂になるのは「突撃でカードを持つことが出来るかどうか?」です。

突撃という言葉は、インビテーション(招待)が来ていないにも関わらず、自分からお問い合わせ窓口に電話し、申し込みをする事に使われる言葉です。

よく、他社のインビテーションカードで「突撃成功」や「突撃で撃沈した」などの記事がありますが、ラグジュアリーカード・ゴールドは、まだ比較的新しいカードなので「突撃」について記事は見当たりません。しまた「ブラックは審査落ちで、チタンは審査通過」という記事も結構多いので、ゴールドはやはり審査も厳しめで突撃成功の可能性は低いかもしれません。

一つの方法として、営業マンと知り合いになることで取得の可能性あり?

もし、いきなりラグジュアリーカード・ゴールドを持ちたいのであれば、ラグジュアリーカードの営業マンと知り合いになることができれば、可能性は高くなると思います。

よく話題になるのがアメックスの営業マンが営業に来て、その場でビジネスプラチナを可決してもらった、という話はよく耳にします。

ラグジュアリーカード・ゴールドの限度額は?

ラグジュアリカードの限度額はチタンが「100万円~200万円」で、ブラックは「200万円~300万円」の設定になっているようで、ゴールドはさらに上をいくでしょう。あくまでもこれは設定であり、インビテーション制であることから、各個人の信用によって、変わってくると思われます。

ラグジュアリーカード・ゴールドのポイント制度は?

もちろん、ラグジュアリーカード・ゴールドにもポイント制度があります。ラグジュアリーカード・ゴールドは、通常ポイントに加え、年間の利用額に応じてボーナスポイントが付与される仕組みがあります。

ラグジュアリーカード・ゴールドのポイント制度

  • 通常ポイント:月額利用金額1,000円1ポイント(還元率0.5%)
  • 海外利用:月額利用金額1,000円2ポイント(還元率1%)

ラグジュアリーカード・ゴールドのボーナスポイント

年間(4月~翌年3月)の利用額が200万円以上の場合、翌年のポイントはボーナスポイントが1,000円につき2ポイント付与されて、1,000円=3ポイント付与になり、3倍となります。

お得なポイントの利用は?

ラグジュアリーカード・ゴールドで決済して、貯めたポイントは様々な利用方法があります。その中でも最もお得にポイントを利用できるのは「フィラディスワインお買い物券」への交換です。

「フィラディスワインお買い物券」への交換

ポイントの価値が最大になるのはペトリュス、クリュッグなどの人気プレミアムワインが購入できる「フィラディスワインお買い物券」への交換で、1,000ポイント=11,000円分お買い物券と交換出来ます。

シミュレーションしてみると、1ポイントの価値が5円なので、1,000ポイントだと5,000円になります。フィラディスワインお買い物券は11,000円分のお買い物券に交換出来るので1ポイントの価値が11円になります。また、先述した前年に200万円以上利用していたら、「ポイント3倍」となりますので1ポイントの価値は33円となり、類を見ない還元率となります。

なんだかんだキャッシュバックが一番使いやすい!

キャッシュバックの前に、その他のポイント利用方法として、キャッシュバック、ギフト券への交換、マイルへの交換が出来ます。

交換先 レート 還元率
キャッシュバック 200ポイント=1000円分 0.5%~1.5%
Amazonギフト券 600ポイント=3000円分 0.5%~1.5%
JCBギフトカード 650ポイント=3000円分 0.45%~1.38%
ANAマイル(移行手数料無料) 1ポイント=3マイル 0.3%~0.9%
JALマイル(移行手数料無料) 1ポイント=3マイル 0.3%~0.9%

こうしてみると、還元率はそこそこなイメージです。キャッシュバックが最低200ポイントからなので一番利用しやすいし、前年に200万円以上を利用していたら還元率は1.5%になりますのでお得でもあります。キャッシュバックは利用金額からマイナスになりますので、一番分かり易いし、使いやすいです。「フィラディスワインお買い物券」以外ならキャッシュバックがお得です。

ポイントの有効期限は安心の5年!

ポイントの有効期限は最大で5年間となりますので、ポイントを失効してしまうことはほとんどないと思われます。5年あれば、かなりまとまったポイント数を貯めておく事ができますので、一度にマイルに交換し、海外旅行にいくことも可能ではないでしょうか。

ラグジュアリーカード・ゴールドの優待・特典・保険について

ラグジュアリーカード・ゴールドの優待・特典・保険について解説していきます。

クレジットカードの優待・特典・保険は、年会費の大半を占めますので、年会費に見合っているかどうかで、その価値を判断する参考になります。

コンシェルジュサービス

ラグジュアリーカードは「Luxury Card Concierge」と呼ばれるコンシェルジュサービスが受けられます(チタン・ブラック・ゴールド共通です)。

国内外問わず、24時間365日体制で国内外のネットワークと知識を兼ね備えたコンサルタントが要望に応えてくれます。

旅行の手配、レストランの手配、ワインの選定、ギフト・プレゼント手配・相談、ゴルフの予約、チケット手配、海外商品の購入代行などのサポートが受けられます。

ラグジュアリーカード・ゴールド所有者は電話は直接つながる

ラグジュアリーゴールドは専任スタッフサービスはありませんが、電話をすると自動音声の案内が無く直接コンシェルジュに繋がります。

例えばアメックスやダイナースのコンシェルジュサービスは自動音声につながってからスタッフに繋がります。JCB THE CLASSの場合、専任スタッフが割り当てられます。

新生プラチナのステータスの資格が付与される

ラグジュアリーカードを所有することで、チタン、ブラック、ゴールド問わずに、新生銀行のエリート会員ステータス「新生プラチナ」の資格が付与されます。

通常「新生プラチナ」になるには、以下の条件が必要です。

「新生プラチナ」の資格の条件

  • 預入総資産の月間平均残高2000万円以上
  • 所定の投資商品の月間平均残高が300万円以上

「新生プラチナ」のメリットは、他行宛の振込手数料が10回まで無料に、海外送金手数料も月1回まで無料となります。また、海外送金は数千円程度の手数料がかかりますので、利用する事がある方はお得ですね。

預け入れている総資産が2,000万円以上というのは、普通の人にはなかなか難しい条件。しかし、ラグジュアリーカードに入会すれば特典で資格を獲得出来ます。

Mastercardのワールドエリート特典

Mastercardの最上位ステータス「ワールドエリート」が採用されたクレジットカードは、ラグジュアリーカードが日本初で、ワールドエリートの贅沢過ぎる優待が付帯しています(ワールドエリートの特典はチタン・ブラック・ゴールド共通です)。

「ワールドマスターカード」はダイニング、トラベルなどの優待から、ゴルフ場の予約やプライベートジェットの手配などのサービスを受ける事が出来るプログラムです。その一部を紹介します。

ワールドマスターカード限定特典の一部

  • お出迎えサービス
    出発時のお出迎え、空港でのチェックインカウンターへの案内、搭乗ゲートまでの案内などのサービスを受ける事が出来ます。
  • 空港送迎サービス
    自宅や規定内の指定場所から空港までの送迎を優待料金にて利用する事が出来ます。(成田、羽田、中部、関空などが対象)
  • ダイニング関連優待
    日本国内、世界中のお店でウェルカムドリンクサービス、シャンパンボトルサービス、飲食代割引、バースデーケーキプレゼント、特別ディナーコースの提供などなど、気の利いたサービスを受ける事が出来ます。
  • トラベル関連優待
    日本国内、世界中のホテル等で優先予約、無料アップグレード、アーリーチェックイン、レイトチェックアウト、VIPアメニティサービス、朝食サービス、ウェルカムドリンクサービス、インターネットアクセス無料、空港からの送迎、サービス料金割引などなど、嬉しいサービスを受ける事が出来ます。

「Taste of Premium」の特典

「Taste of Premium」とは、トラベル&ダイニングやその他様々な優待を受ける事が出来るプログラムで、「ワールドマスターカード」と似た内容も多いですが、空港クロークやWi-Fiレンタル優待など使える特典も豊富です。

「Taste of Premium」の特典

  • Taste of PremiumダイニングBY招待日和
    全国200店以上の有名レストランにて、2名以上で所定のコースを注文すると1名分が無料になります。「Taste of Premium」はマスターカードのステータスによる優待ですが、ラグジュアリーカードの優待で「ラグジュアリーダイニング」という同じ内容の優待もありますので、2回利用出来ます。
  • 国際線手荷物無料宅配
    出発・帰国時の手荷物を無料で2個宅配してもらえます。
  • ヘリクルーズ優待
    東京上空をクルーズ出来ます。特別な時間を演出するのに使えます。
  • 海外用Wi-Fiレンタルサービス
    Wi-Fi通信料15%オフになります。
  • 空港クロークサービス
    乗継便の待ち時間などに無料で手荷物を預かってもらえるサービスや、日本が冬で、渡航先が夏の場合に、不要なコートを預かってもらえるサービスです。

一部だけを紹介しましたが、その他ホテル関連、ゴルフ関連などの優待が満載となっています。ラグジュアリーカードの優待特典と同じような内容の物も多いですが、2回使える事になるので良いですね。

ワールドエリートの特典はだいたいこのような感じになっています。ダイニング&トラベル関連の優待が充実していますね!さすがはMastercardの最上級ステータス特典です。

トラベル(旅行)&ホテル関連優待・特典

ラグジュアリーカードゴールドの「トラベル関連優待・特典」ももちろん極上です。

VIP HOTEL&TRAVEL(グローバルラグジュアリーホテル)

世界中の一流ホテルにてお部屋のアップグレードやその他様々な優待を受ける事が出来ます。

提携ホテルはマンダリンオリエンタルホテル、ペニンシュラ、ウォルドーフアストリアホテル、コンラッド、セントレジス、ラグジュアリーコレクション、Wホテル、シックスセンシズなど、日本国内では「熱海ふふ」「箱根翠松園」でお部屋アップグレード、厳選ボトルワインを提供してもらえます。

CLASS ONE

「CLASS ONE」はHISの会員制ビジネスクラス、ファーストクラスの専門旅行代理店で、ラグジュアリーカード会員は無条件で入会できます。

限定の特別なツアーなどが用意されており、優待を受ける事ができます。

The Ryokan Collection

日本を代表する旅館、小規模ホテルで日本固有の独特なおもてなし文化を味わう事が出来る優待を受ける事が出来ます。

Luxury Lounge(ラグジュアリーラウンジ)

会員のための特別な空間として会員専用ラウンジを利用する事が出来ます。現在はニューヨークにあり、今後は世界主要都市に展開予定となっています。

食事関連優待・特典

昨今のクレジットカードで多くみられる外食産業においての特典。ラグジュアリーカード・ゴールドでもそのラインナップは文句の付け所がないと言っても過言ではないでしょう。

ラグジュアリーアップグレード

ラグジュアリーカードが厳選した人気レストランでコース料理のアップグレードや会員限定の優待を受けられます。

ラグジュアリーダイニング

厳選された全国約200店舗で、所定のコースを2名以上で予約すると1名分が無料になります。その他のクレジットカードのゴールド、プラチナクラスのカードによく付帯している優待特典ですね。

ラグジュアリーグローバルダイニング

世界約18ヵ国、400以上の人気レストランで会員限定の優待を受けられます。希望をコンシェルジュに伝えれば予約も簡単に済ませることができます。

カフェ・ワインバー優待

ワインの販売会社「Pieroth(ピーロート)」が運営する全国のワールドワインBARや、都内を中心に展開しているカフェ「Sign」でグラス1杯無料などの優待を受けられます。

Luxury Table(ラグジュアリーテーブル)

日本を代表する予約困難な名店や隠れた名店で、会員専用の席を確保してもらえます。その中でも【鮨さいとう】はミシュラン3つ星を獲得している、予約が困難、というより「予約不可」の名店です。こちらを予約できてしまいます!

Luxury Limousine(ラグジュアリーリムジン)

ラグジュアリーテーブルを利用すると、東京23区内の指定場所からラグジュアリーテーブルで予約のお店まで「Tesla Model S」などのリムジンで送迎してもらえます。

Luxury Social Hour(ラグジュアリーソーシャルアワー)

ラグジュアリーホテルにて会員限定のテイスティングイベントを定期的に開催しています、会食前にワインやシャンパンのテイスティングを楽しめます。

以上がブラックのダイニング関連優待となります。1名分が無料になるラグジュアリーダイニングは大人気の優待特典です。所定のコースが条件となっていますが、コース料理のクオリティはハイクオリティで特別な時間と料理を堪能できます。

空港関連優待・特典

ラグジュアリーカード・ゴールドは空港サービスも満載です!トラベル(旅行)関連も充実していますので、空港関連の優待も素晴らしいです。

プライオリティパスのプレステージ会員

プライオリティパスは、「プライオリティパス」と言う会社が世界中の1,000ヶ所以上の空港ラウンジと利用提携を結んでいて、航空会社や搭乗クラスに関係なく予約無しで利用する事が出来る会員パスの事です。

ラグジュアリーカードゴールドは最高ランクのプレステージ会員なので、プレステージ会員は通常なら399ドルの年会費を支払わなければなりません。

ラグジュアリーカードゴールドの年会費は20万円(税別)なので、この特典だけでも年会費の4分の1の価値があることになります。

国内外空港ラウンジ無料&同伴者1名無料(日本、韓国、ハワイ)

日本国内の主要空港と、韓国、ハワイの空港ラウンジを無料で利用出来て、同伴者も1名までは利用料が無料です。ちなみに本人と同じサービス内容でも他のカードだと「本会員のみ無料」という条件が多いので、同伴者も無料は嬉しい特典です。

国際線手荷物無料宅配

重い荷物を持って空港内を移動したり、空港の行き帰りに重い荷物があるとそれは大変です。3個まで無料で宅配してくれるのもうれしいサービスの一つです。

空港リムジン・トラベルクレジット

コンシェルジュを通して一定金額以上の旅行商品を購入すると、空港リムジンサービスまたは次回の旅行商品予約時に利用出来るトラベルクレジットが貰えます。

ハワイアン航空の上級会員資格

ラグジュアリーカード・ゴールドはハワイアン航空の上級会員資格である「Pualani Platinum」のステータスを得られます。通常なら4万マイルor60区間搭乗が条件となっている資格です。

エンタメ系優待・特典

ラグジュアリーカード・ゴールドはエンターテイメント系も充実しています。日本国内をターゲットにしたものから、日常生活を楽しめるものから、楽になるものなどが揃っています。

TOHOシネマズ優待(ゴールドは月3回無料)

全国のTOHOシネマズで毎月3回無料で映画を鑑賞できます。月3回あれば、年に36回も無料で鑑賞できるのは、とても楽しみになりますね!また席の予約もコンシェルジュに頼めます。(ちなみにブラックは2回、チタンは1回となっています。)

家事代行サービス

家事代行サービスのパイオニア、ミニメイドサービスを会員優待特典付きで利用出来ます。

プライベートジム優待

日本を代表するトレーナー・中野ジェームズ修一監修の会員制ジム「Club100」に会員限定の優待プログラムで参加可能です。他にも現役のモデルコンペティターが指導する、短期間で理想の身体を目指す「ACE GYM」に特別優待プログラムで参加可能です。

国内外有名ゴルフ場手配

国内名門コースからアメリカTPCのプライベートコース、クラブ会員以外は通常ではラウンド不可の名門コースも予約出来ます。

スーパーカー体験イベント優待

フェラーリなどのスーパーカーのドライブ体験イベントを提供する「TOKYO SUPERCARS」を会員優待価格で利用できます。

HAIR&MAKE EARTH

全国に220以上のサロンを展開する美容室EARTHにてブロースタイル、アップスタイル、ヘッドスパなどを優待価格で利用できます。

Medical Clinic Access(メディカルクリニックアクセス)

人間ドックの優待割引価格の適用施設、PET検診の施設の紹介・予約を代行してもらえます。

名医紹介サービス

全国の名医を探して紹介してくれるサービスです。

国立新美術館

六本木の国立美術館の企画展が会員&1名まで無料になります。

以上ですが、それぞれその他のクレジットカードにはない特典が満載ですね。これらをフルに活用するだけでも、十分年会費の元が取れてしまいそうな気がします。

旅行保険・ショッピング保険について

ラグジュアリーカード・ゴールドの保険関係も充実しています。

海外旅行保険が自動付帯!家族も対象に

ラグジュアリーカード・ゴールドの海外旅行保険は本会員・家族会員以外にも家族も補償対象となります。自動付帯なのでカードを持っているだけで補償対象になります。

内容 補償金額
死亡・後遺障害 最高1.2億円
傷害・疾病治療費用 最高200万円
賠償責任 最高1億円
救援者費用 最高500万円
携行品損害 年間100万円

国内旅行保険は利用付帯

国内旅行保険は海外と違い、本人のみの補償です。利用付帯なので、旅費や交通費などをラグジュアリーカードで決済すれば補償対象になります。

内容 補償金額
死亡・後遺障害 最高1.2億円
入院保険 日額5,000円
通院保険 日額3,000円

航空機遅延保険

これは、航空機遅延によってホテルに泊まらなければならなくなった場合に、その宿泊費や食事代などを最高4万円まで補償してもらえる保険です。いざという時に助かりますね。欠航、運休、搭乗不能などで補償してもらえます。

ショッピング保険

ラグジュアリーカード・ゴールドで購入した商品が偶然による事故などで破損、または盗難に合った場合に、購入日から90日以内なら被害額の一部または全額を年間最高300万円まで補償してもらえます。

カード不正使用被害補償制度

カード不正使用被害にあった場合は、被害額の一部または全額を補償してもらえます。

ラグジュアリーカード・ゴールドの使い勝手について

ゴールドは24金加工が施されていますので、重量感があります。ラグジュアリーカード・ゴールドの素材は24金、ステンレス、カーボンです。

ATMなどの機械の利用について

ラグジュアリーカードはATMでも問題なく使えます。店舗のカードリーダーや精算機などでも使う事が出来ます。

ただ、海外のATMなどで、飲み込まれてしまったなどの声もあるのでちょっと心配になりますね。

法人ビジネスカードもある

法人代表者、個人事業主の方は引き落とし口座に事業用口座を設定したクレジットカードを発行することも出来ます。(追加カードではありませんので同様の年会費がかかります)詳しくは下記のページをご覧ください。

ラグジュアリーカードの法人カードについて

ラグジュアリーカード・ゴールドをおススメしたい人

ラグジュアリーカードをおススメしたい人としては、下記の方です。

  • 会社経営者
  • 珍しいものを持ちたい方
  • クレジットカードで他人に見せびらかしたい方
  • お金持ちの方、またはお金持ちと思われたい方
  • Mastercardワールドエリートのサービスを受けたい方
  • 最上級のサービスを受けたい方

ラグジュアリーカード・ゴールドまとめ

ラグジュアリーカード ゴールド

ラグジュアリーカード・ゴールドはカード素材に24金、ステンレス、カーボンなどを採用してあり、39個もの特許技術が使われています。また高級感、デザイン性の高さを持ったカードで、24金仕様のキラキラな券面はとにかくゴージャス、珍しい

そして、サービス内容は年会費20万円(税別)とはいえ、どれも極上のサービス内容です。とはいえ、インビテーション制であるため、まずはラグジュアリーカード・ブラックを手に入れないことにはラグジュアリーカード・ゴールドのインビテーションは届きません。ラグジュアリーカード・ゴールドを手にしたい方は、まずはラグジュアリーカード・ブラックを申し込んでみてはいかがでしょうか。

ラグジュアリーカード・ゴールドのためとはいえ、ブラックは厳しくとも、金属製クレジットカードとして珍しいクレジットカードを持ちたいのであれば、ラグジュアリーカード・チタンから申し込んでもいいかもしれません。

ラグジュアリーカード ブラック
ラグジュアリーカード チタン

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます