個人起業.net|個人事業主・起業に必要なことなど体験記をまとめました。

20代の後輩におすすめのゴールドカードを教えてほしいと相談を受けた体験記

20代の後輩におすすめのゴールドカードを教えてほしいと相談を受けた体験記

公開日:2018年04月06日
最終更新日:2018年04月06日
722 views

このページでは20代の後輩からおすすめのゴールドカードを教えてほしい、と相談を受けた体験記を公開します。起業するわけではないですが、20代でクレジットカードを持つのはもちろんのこと、ゴールドカードを持ちたい。何とも意欲的な後輩だ!と思い、ここで「ググレ」とは言えずに親身に相談にのりました。さて、20代におすすめのゴールドカードはどんなものがあるか、を相談された内容をもとに紹介したいと思います。

舞台はもちろん居酒屋!神妙な顔の後輩

  • 僕「どうした、どうした?久々に飲むね。」
  • 後輩「先輩、クレジットカード何持ってます?」
  • 僕「クレジットカード?LUXURY CARD Titanium(ラグジュアリーカード チタン)だけど?」
  • 後輩「それ、かっこいいですよね。年会費ってどれくらいでしたっけ?」
  • 僕「50,000円だったかなー?たしか50,000円だよ。」
  • 後輩「高いっすよねー、けど持ってると箔がつきますよねー。」
  • 僕「あ、店員さん、ハイボール追加!あ、ごめんごめん。ん?箔?まーそれなりに驚いてくれる人はいるよ。あまり見せびらかすものではないけどねー」
  • 後輩「先輩、僕もそれほしいですが、難しいですよね?」
  • 僕「あ、多分無理wごめん、というか唐突すぎだろwっていうかラグジュアリーカードは審査がそれなりに厳しいからなーってなんでよ?」
  • 後輩「ずっとなんとなくで持っていたクレジットカードはあるんですが、仕事で出張とかで空港で先輩たちがクレジットカードでなんか、僕の入れないところとか入っていっていて、羨ましくて。ゴールドカードって聞いたことあるんですけど、ラグジュアリーカードは無理でも僕でも持てて、おすすめのゴールドカードってあります?」
  • 僕「あ、そういうこと?はいはい、あるよあるよ。」
  • 後輩「教えてください!!!!」

てな、感じで始まったゴールドカード相談。まーよくある相談でもあるけど、20代でゴールドカードが欲しいとは、うんうん、優しい僕が教えてあげようと思い紹介した3枚のゴールドカード。それを紹介します。

ちなみにラグジュアリーカード チタンはこちら

ラグジュアリーカード チタン

ラグジュアリーカードの関連記事

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード

はい、まずは有名な楽天の楽天ゴールドカード。相談内容の一つであった空港で入れないところって空港ラウンジのことかなーって思ってすすめてみました。楽天ゴールドカードなら国内空港ラウンジ・一部の海外空港ラウンジが無料で利用可能ですからね。さらに魅力的なのが年会費「2,160円(税込み)」ってところ。月に180円ってゴールドカードでいいのか、その年会費ってくらい安いんですよね。

舞台は再び居酒屋。楽天ゴールドカードをすすめてみた反応

  • 僕「まずは、楽天ゴールドカードなんてどう?」
  • 後輩「楽天ってゴールドカードあるんすか?パンダのカード見たことありますけど。」
  • 僕「あるよあるよ。さっき言ってた、国内の空港ラウンジにも無料で入れるから、要件は満たすよね。しかも年会費もやっすいし。」
  • 後輩「ゴールドカードなのに安いんですか?」
  • 僕「2カ月に1回、このハイボール1杯我慢すればいいんじゃね?年会費2,160円だし。楽天で買い物すればポイントアップされるのもあるし。」
  • 後輩「そんな、安いんですね。楽天でよく買い物するからいいかも。他は?」
  • 僕「ほ、他だと?」

楽天ゴールドカードをすすめてみたものの、他も知りたいとは図々しい後輩だwまーしょうがない。次を紹介しようかね。

JCB GOLD EXTAGE

JCB GOLD EXTAGE

次は、クレジットカードと言えばJCBも外せないだろうとJCB GOLD EXTAGE。年会費3,240円で初年度は無料。これも国内28空港に加えハワイ・ホノルルの国際空港でもラウンジが無料で利用できるし、24時間年中無休で医師や看護師などに医療・健康・介護・育児などの電話相談ができる「ドクターダイレクト24」も利用できるし。

舞台は再び居酒屋。JCB GOLD EXTAGEをすすめてみた反応

  • 僕「JCB GOLD EXTAGEなんてどう?」
  • 後輩「JCBすか?」
  • 僕「ん?なんか反応鈍いな。JCBと言えば、クレジットカード業界では純国産なんだぜ?」
  • 後輩「純国産のクレジットカードってなんかいいっすね。」
  • 僕「おせーよwってか、JCBの場合は、ポイントがサービスがすごいかな。Oki Dokiランド経由で楽天市場、amazon、Yahooショッピング、ユニクロとかネット通販すればポイント付くし。」
  • 後輩「そうなんですね。ユニクロよく使うからいいかも。」
  • 僕「そろそろ、結婚とかするだろうし、その時にお医者さんとかに相談できたり、子供だってできたら育児とかも相談できるんだぜ?」
  • 後輩「先輩、僕、彼女いないっす…」
  • 僕「あ、そっか…ごめん。あ、店員さん!ハイボール追加!2つ!」

思わぬところで後輩の地雷に踏んでしまった感が否めない…よし、もう一枚紹介しようじゃないか!

三井住友VISAプライムゴールド

三井住友VISAプライムゴールド

三井住友VISAプライムゴールドは年会費5,400円。初年度は無料で、支払い方法やWEB明細の登録・利用状況によって2年目以降も最安1,620円まで減額されるし、サービス内容は「空港ラウンジサービス」「一流ホテル・旅館宿泊予約プラン」「ゴールドデスク」「ドクターコール24」などサービスモリモリだ!

舞台は再び居酒屋。三井住友VISAプライムゴールドをすすめてみた反応

  • 僕「あ、気を取り直して三井住友VISAプライムゴールドなんてどう?」
  • 後輩「先輩、気にしなくていいっすよ。」
  • 僕「おいおい、今日は久々なんだし、クレジットカードの相談だろー三井住友VISAプライムゴールドはさー、サービス内容が充実してていいんだよ。旅行とかも割引になるし。」
  • 後輩「旅行いいっすね。一人旅行…」
  • 僕「あ、ひ、ひとりでも。一流ホテル・旅館を厳選した宿泊予約サービスのReluxでさ、Reluxの価格からさらに3,000円も割り引かれるのよ。」
  • 僕「もちろん空港ラウンジサービスもついてるし、三井住友VISAカードってCMでもやってるじゃん。」
  • 後輩「そうですね、聞いたことあります。」
  • 僕「しかも2018年9月末までに入会すると、10,000円キャッシュバックされるよ。あ、初年度年会費も無料だ!(スマホ片手に調べながら、もう必死!)」
  • 後輩「へー、それお得ですね!」

よしよし、反応は上々!

ネット上での情報

ネットでも20代でゴールドカードを持ちたいなど、話題になっていますね。

まとめ

その後の後輩とのやりとり

  • 僕「どうかな?」
  • 後輩「先輩はどれがいいと思います?」
  • 僕「それは自分できめーい!もう一軒いくか?」
  • 後輩「ごちそうさまです!はい!」
  • 僕「ごちそうするなんていっていなーいw」

後輩が結局何を選んで、申し込んだかは、今のところ聞いてませんが、今回、体験記というか後輩とのやりとりの中、紹介した3枚のクレジットカード、ゴールドカードは、どれもサービス内容は充実しており、ゴールドカードとは思えない年会費。あとはライフスタイルによって選択するのがいいかと思います。最後に、各カードはもちろん、入会審査はあるので、ある程度の安定した収入は必須です。大きな心配をする必要はありませんが、在籍確認で会社に電話がかかってくる可能性もあるので、その場合は上司など周りのスタッフにも声をかけておくのが賢明かと思います。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます