個人起業.net|個人事業主・起業に必要なことなど体験記をまとめました。

【MUFGカード】最強のコストパフォーマンス個人事業主、中小法人向けカード!MUFG・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

公開日:2019年06月05日
最終更新日:2019年07月08日
287 views

海外出張が多い方に特におすすめしたい法人カード、MUFG・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードです。

他のカードとの違いは、保険サービス最高補償額1億円や、国内空港ラウンジ無料利用、プライオリティ・パスの発行などがあります。またポイントプログラムもあり、海外で利用すると最高1.35%の還元率と、海外出張のお供にはぴったりの法人カードです。

気になる年会費は、20,000円とコスパに優れています。

MUFG・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの基本情報

発行対象      :法人/個人事業主

利用限度額     :50500万円

年会費       :20,000

追加カード     :3,000

ポイント還元率   :0.5

旅行傷害保険    :海外 最高1億円 国内 最高5,000万円

ショッピング保険  :年間最高300万円

空港ラウンジ    :あり

プライオリティ・パス:あり

ETC        :無料発行

高還元率最高1.35%で得られるポイント

「グローバルポイント」と呼ばれるポイントプログラム。決済額に応じてポイントが付与されます。通常1,000円で1ポイント付きますが、海外のショッピングでは2倍になります。また年間利用額や一定の条件を満たすことでポイント還元率が変わる仕組み、「プレミアムスタープログラム」が適用されると、還元率がアップ。このプログラムは、ある条件を達成するごとに『★』が貰え、それが5つ達成されるとファイブスターメンバー入りし、プレミアムボーナスが貰える仕組みです。

海外で実力発揮!MUFG・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

海外で利用すると得なのがポイントだけではありません。障害補償額が国内の2倍となり、最高1億円の補償額。

国内の空港ラウンジも無料で使えます。海外のラウンジでは、通常399ドルかかるプライオリティ・パスが、プラチナカードを持っているだけで無料発行可能です。

MUFG・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの審査は厳しいのか

申し込み条件は、原則業歴3年以上、2期連続黒字決算の法人または個人事業主となっています。必ずしもこれに当てはまらなくても審査に通ることもあるようですが、この条件を掲げているということは、それなりに厳しいと判断していいでしょう。

 

201961日~831日まで新規申し込み特典

初年度年会費半額 年会費20,000円 → 10,000円(税別)


MUFG・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの
申し込みはこちらから

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます