個人起業.net|個人事業主・起業に必要なことなど体験記をまとめました。

セゾンゴールド・アメックス・カードはコスパ最強⁉のクレジットカード

公開日:2018年08月01日
最終更新日:2018年08月01日
441 views

クレディセゾンとアメリカン・エキスプレスが提携して発行しているクレジットカード、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード。アメックスのゴールドカードであるにもかかわらず、年会費安め、アメックスの付帯サービス充実のクレジットカードです。
使い勝手が良く、高い評価を受けている人気のカード。今回は、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの審査難易度やコスパの良さについて解説していきます。

セゾンゴールド・アメックス・カードの特徴

  • セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は10,000円(税別)
  • 海外旅行傷害保険については、プロパーのアメックスを上回る補償内容で、プラチナカード級
  • 貯まるポイントは、永久不滅ポイントなので有効期限がなし
  • SAISON MILE CLUBに登録すると、JALマイル付与率1.125%

セゾンゴールド・アメックス・カードの審査難易度

実際に審査を行うのはクレディセゾンなので、そんなに難しくありません。審査レベルは、銀行系ゴールドカードの審査難易度と近いでしょう。一般的な年収とクレヒスに特に問題がなければ、審査に通過できる可能性は大です。

セゾンゴールド・アメックス・カードの審査基準

  • 20歳以上
  • 電話連絡可能
  • 提携金融機関に決済口座を持っている

はっきりしているのはこの3点。年収や職業、勤続年数等に関しては不明です。しかし、一般的なゴールドカードの基準は30歳以上・年収500万円と言われていますので、推測ですが、年収は400万~450万程度が必要となるでしょう。

セゾンゴールド・アメックス・カードのコスパが最強な理由

  • 年会費のわりにメリットが多いこと
    セゾンゴールド・アメックス・カードは年会費が10,000円で、ゴールドカードとしては一般的な会費です。しかしながら、アメリカン・エキスプレスといえば、ステータスある国際ブランドの代名詞。アメックスでしか受けられないサービスがセゾンゴールド・アメックス・カードでも受けられるとなれば、それだけでもメリットが。
    また、プロパーのアメックスと年会費を比較してもても、セゾンゴールド・アメックス・カードの年会費の安さがわかります。アメックスのアメックス・ゴールドは年会費29,000円(税別)、下位のアメックス・グリーンは12,000円(税別)となるので、おわかりいただけますね。
    さらにアメックスの特典を受けられるので、付帯サービスが充実しています。優待情報などを確認できる会員専用サイトのアメリカン・エキスプレス・コネクト、会員限定の優待プログラムのアメリカン・エキスプレス・セレクトや、海外トラベルデスクのアメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィスがあります。
    クレディセゾンではセゾンゴールド・アメックスのほかに、ゴールドカードセゾンがあり、年会費は同じですが、海外旅行傷害保険がセゾンゴールド・アメックスのほうが充実しています。
    まとめると、セゾンゴールド・アメックス・カードは、ゴールドカードとしての機能がありながら、アメックスの特典も受けることができる、コストパフォーマンスが高いカードとうことです。

セゾンゴールド・アメックス・カードのメリット

  • フライト関連のサービスが充実
    航空機遅延費用等最高3万円、航空機寄託手荷物遅延費用補償最高10万円と通常プラチナカードにしかつかないサービスが付帯されています。
  • ポイントプログラム「永久不滅ポイント」が貯まる
    永久不滅ポイントは名前のとおり、有効期限がないポイントです。1,000円の利用につき1.5ポイント付与されます。1ポイント5円換算となるので、還元率は0.75%です。
  • SAISON MILE CLUBに登録するとJALマイルが貯められる
    年会費4,000円必要ですが、ショッピングで貯まった永久不滅ポイントを自動的にJALマイルへ移行できます。1,000円の利用につき10マイル付与。JALカードを除くとセゾン・アメックスだけです。さらに、優遇ポイントとして2,000円の利用につき1ポイントの永久不滅ポイントも貯まります。貯まった永久不滅ポイントをJALマイル(1ポイント=2.5マイル)に交換できるので、より効率的にJALマイルを貯められます。つまり、2,000円の利用で、22.5マイル貯められるので、還元率は1.1125%になります。
  • 事前登録でnanacoポイントも自動的に貯められる
    会員専用サイト「Netアンサー」から事前登録することで、nanacoポイントを効率よく貯めることができます。セブンイレブン、イトーヨーカドーでショッピング利用すると自動的に貯まるシステム。nanacoポイントは、利用金額100円(税込み)につき1ポイント付与。当然永久不滅ポイントも貯まるので、かなりお得なサービスです。登録をしてセブンイレブンやイトーヨーカドーでアメックスカードを使うとポイント還元率1.75%になります。
  • 海外での利用でポイント2倍
    セゾンゴールド・アメックス・カードは、海外でショッピング利用すると、1,000円につき2ポイントの永久不滅ポイントが貯まります。通常の2倍となるのでお得です。
  • プライオリティ・パスを優待価格で利用できる
    セゾンゴールド・アメックス・カードも他のゴールドカード同様に、空港ラウンジサービスを受けられます。国内主要28か所の空港とハワイ・ホノルル空港が対象です。
    さらに、セゾンゴールド・アメックスの会員であれば、「プライオリティ・パス」を年会費10,000円(税別)で利用することができるのです。プライオリティ・パスとは、世界約130か国約500都市の1,000か所以上のラウンジを利用できるサービスです。このプライオリティ・パスの最上級資格「プレステージ会員」の権利を優待価格で得られるのです。
    通常プライオリティ・パスは年会費399USドルかかりますが、セゾンゴールド・アメックス・カードの会員であれば、その1/4の10,000円(税別)です。ただし、セゾンプラチナ・アメックスは無料で利用できます。セゾンプラチナ・アメックスじゃインビテーション制なので、セゾンゴールド・アメックスでクレヒスを積み、セゾンプラチナ・アメックスにグレードアップしてからというのも手でしょう。
  • 海外旅行保険はアメックスプロパー以上の充実ぶり
    自動付帯される海外旅行保険。セゾンゴールド・アメックスの特徴は、家族会員の補償の手厚さです。「障害治療費用」「疾病治療費用」の保険が最大300万円まで補償されるのは、プラチナカード並みです。また、「航空機寄託手荷物遅延費用」を最大10万円まで補償してくれるのもプラチナカード並みです。
    利用付帯となる国内旅行傷害保険においても、入院費用・通院費用まで補償してくれます。
  • 最短3営業日で発行可能
    申込みから発行まで早いのも特徴。オンライン申込みで完結させると、最短3営業日でカード発行が可能です。

セゾンゴールド・アメックス・カードのデメリット

  • ステータスはアメックスプロパーに劣る
    セゾンゴールド・アメックス・カードは、コスパ面は最強ですが、ステータス面ではアメックスプロパーには及びません。ステータス性を重視する方には向かないカードとなります。
  • 追加費用がかかる
    お得な面がたくさんありますが、SAISON MILE CLUBやプライオリティ・パスを利用するには追加の費用が必要になります。
    本気でJALマイルを貯めたいのであれば、JALカードを持った方がはやく貯まります。また、プライオリティ・パスに関しては、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス・カードは無料で発行できます。
    さまざまなサービスや用途を1枚のカードに集約させたい方は、セゾンゴールド・アメックス・カードはおすすめです。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます